オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

2011年の創業から、あっという間に世界中のセレブの間で ” Must Have ” シューズとなった、大人気シューズブランド「アクアズーラ Aquazzura」。

ブライダルシューズもラインナップしているアクアズーラは、最高級の素材と熟練された職人技術を誇るイタリア・フィレンツェに拠点を置き、さらにはロンドン、ニューヨーク、モスクワ、マイアミ、パリ、ドバイ、そして香港へと世界進出しています☆

https://www.instagram.com/p/BTMIjWUjFfa/?taken-by=aquazzura&hl=en

 

アクアズーラ Aquazzura はどんなブランド?


アクアズーラは、エドガルド・オソリオさんが、2011年にイタリア・フィレンツェに創設しました。エドガルドさんは、コロンビア共和国生まれ、マイアミとロンドン育ちという国際派。

サルヴァトーレ フェラガモ、レネ カオヴィラ、ロベルト カヴァリという最高級ブランドメーカーで、最先端の技術と経験を10年間学びました。そして2011年、当時まだ25歳だったエドガルドさんは、自身のブランド「アクアズーラ」を立ち上げた、というすごい経歴なんです!

 

アクアズーラのブライダルシューズ8選☆


まだ創業して間もないのに、世界で数々の賞を受賞し、セレブの間でも”Must Have” となっている大人気シューズ、アクアズーラ。もちろんブライダルシューズもラインナップされています!

そこで、アクアズーラの公式サイトオンラインストアから、幾つか気になったブライダルシューズをここにご紹介します♡

 

1.Flora Sandal 105

新作のシューズ。ブルーとホワイトのフラワーアップリケと足首のリボンタイが目を引く可愛いスタイル。

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

2.Sexy Thing Bridal 105

デリケートでエレガントなレースとメッシュ、そして足首に巻くシルクリボンタイが、クラッシィなスタイルに。

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

3.Matilde Bridal 75

ファッショニスタを虜にしたシューレースアップのシューズ。ポインテッドトゥとレースの組み合わせが、クラシックでエレガントなスタイルに。

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

4.Sweet Lover Sandal 105

上質なカシミアスエードとクリスタルがぎっしり付いたストラップが、モダンでスタイリッシュ。足元もキラキラ輝いてくれる、花嫁さまのためのシューズ♡

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

5.Spin Me Around 105

メタリックのゴールドのカフスとかかと部分のジッパーが、シックでモダンなシューズ。

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

6.Constance Sandal 105

ヌードカラーのスエード、豪華なクリスタル、ハイヒールが、洗練された美しい足元にしてくれます☺

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

7.Duchess 105

ライトゴールドの輝くミラーレザーとハイヒールでシックに。シルバーもあります☆

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

8.Monaco Sandal 105

とってもキレイなブラッシュピンクのスエードに、ボリュームある輝くクリスタルがロマンチックなレースアップシューズ。

オシャレ花嫁になれるウエディングシューズ「アクアズーラ Aquazzura」8選

出典:Aquazzura.com

 

アクアズーラの靴はどこで買えるの?!


日本にはまだ専門店は残念ながらないのですが、エストネーション ESTNATION や、ドゥーズィエムクラス Deuxieme Classe の一部店舗で取り扱いがあります。

また日本のオンラインショップでも購入出来ますし、英語でも大丈夫な方はアクアズーラの公式サイトからも購入することが出来ます。

本店があるイタリア・フィレンツェを始め、ロンドン、ニューヨーク、モスクワ、マイアミ、パリ、ドバイ、そして香港にもお店があり、多くのデザインの中から選ぶことが出来ます。

ただシューズを買うために海外に行く、、なんてことは難しいですよね。でももし、今後海外旅行される機会がある場合は、ぜひ一度お店で実際に手にとってチェックしてみて下さいね!

 

この記事が気に入ったら
Like お願いします♡

フォローする|Follow on Twitter
No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>