春夏ウェディングには「芍薬」ウェディングブーケでカラフルに♡

ウェディングブーケ コーラル 芍薬

花がいっぱい咲き乱れる春や夏の温かい季節になると、人気になるカラフル色のウェディングブーケ。

特に春から市場にたくさん出て来る豪華な芍薬は、結婚式のブーケをより特別にしてくれるお花です♪

芍薬には、白、ブラッシュ、ピンク、赤、黄色といろいろな色がありますが、カラフルでチアフルでキュートなウェディングブーケにしたいなら、コーラル色の芍薬がオススメです!

ウェディングブーケ コーラル 芍薬Photo: Koko Floral Design

コーラル色の芍薬に合わせて、カラフルなウェディングブーケを作りましたので、材料を含めてご紹介します♡

 

ウェディングブーケの材料

① 芍薬(コーラル) 5本

② スプレーローズ(白) 4本

③ ラナンキュラス(ピンク、薄い黄色) 12本

④ アネモネ(ピンク) 3本

⑤ マトリカリア(白×黄) 2本

⑥ アスチルベ(薄いピンク) 4本

⑦ クリスマスローズ(緑) 2本

⑧ 水仙(黄) 2本

⑨ グリーン 適量

⑩ リボン(アイボリー、ブラッシュピンク)

 

ウェディングブーケ コーラル 芍薬Photo: Koko Floral Design

春は丸く可愛い「ラナンキュラス」や「アネモネ」が旬で、初夏のお花「アスチルベ」も人気の花の一つ。

スプレーローズ以外バラは使っていませんが、バラを入れたい方は「イングリッシュローズ」を合わせると、よりガーデンスタイルの雰囲気になってとっても素敵です。

また可愛くて甘い香りの「スイートピー」や、アネモネに似た「ポピー」を合わせると、デリケートで柔らかい雰囲気になります♪

ウェディングブーケ コーラル 芍薬Photo: Koko Floral Design

リボンは、赤いバラの花弁でブラッシュピンク色に染めたシルクリボンを使いました。

ガーデンスタイルやラスティックスタイルのウェディングならリボンを長く垂れ下げるのも素敵ですが、すっきりとクリーンなスタイルが好きな花嫁さまは、リボンをしっかりと巻き上げる方がオススメですよ。

 

この記事が気に入ったら
Like お願いします♡

フォローする|Follow on Twitter
No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>