豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

世界中の花嫁さまに愛される「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー。

数多くあるヘアアクセサリーの中でも一際人気のある、マリア・エレナ Maria Elena のヘアアクセサリーを特集します☆

 

マリア・エレナ Maria Elena はどうやって始まったの?


マリア・エレナは、愛娘のMarile の結婚式に、母から娘へのプレゼントとしてヘアアクセサリーを作ったそうです。これが、マリアエレナの一番最初のヘアアクセサリー。

こうして出来たマリア・エレナのアクセサリーは、ただのアクセサリーではなく、世代を超えて渡された家族の宝物だったそうです。

そんなアクセサリーを、世界中の花嫁にも最高の品質とおもてなしでお届けしたい、という想いから、マリア・エレナのブランドが始まりました。

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

 

美しいマリア・エレナ Maria Elena のヘアアクセサリー


2017年秋冬デザインを中心に、美しいヘアアクセサリーを幾つかご紹介します!

まずはヘッドピース。マリア・エレナのデザインは、たっぷりのビジューやクリスタルなどが用いられていて、存在感たっぷり。

リュクスな雰囲気を作ってくれるので、エレガントやラグジュアリーなスタイルには欠かせないヘッドピースです♡

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

ヘッドバンドも豪華でロマンチック!ベールと合わせるとよりエレガントな雰囲気になります。

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

そして、ティアラ。花嫁さまだからこそ着用出来るティアラも、とっても憧れますよね☆

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集
Phyotography: Christine Clark Photography

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集

全ての写真の出典:https://www.instagram.com/mariaelenaheadpieces/

 

Story My Wedding ブライズもマリア・エレナでオシャレに♡


以前特集させて頂いたStory My Wedding ブライズも、マリア・エレナのヘアアクセサリーをご愛用。豪華なアクセサリーで、最高に幸せな一日を過ごされました☺

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集
Photography: Christine Clark Photography

こちらの花嫁さまは、マリア・エレナのティアラとイヤリングを着用。エレガントで気品があり、うっとりするような美しさです。

こちらのウエディングレポは、下のリンクから見られます♡

 

豪華でオシャレ花嫁になれる「マリア・エレナ Maria Elena 」のヘアアクセサリー特集
Photography: fotogénica

こちらの花嫁さまは、大きなヘッドピースとイヤリングを。たっぷりのビジューで存在感と豪華さがあり、ラグジュアリーな雰囲気です。

こちらのウエディングレポは、下のリンクから見られます♡

 

 

この記事が気に入ったら
Like お願いします♡

フォローする|Follow on Twitter
No Comments Yet

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>