もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

自分達で前撮りや後撮りをやっちゃおう!という今人気のセルフフォト。ぜひお手本にして欲しい、素敵な同級生カップルの「セルフ後撮り」写真をご紹介します!

卒花嫁祐美さん ( @yuuuminmarried ) とご主人がハネムーンに選んだ場所は、モルディブのリゾート OZEN by Atmosphere 。真っ青な空と海、立ち並ぶ水上ヴィラは、まるで天国にいるような気分♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

ドレスやチュール、ブーケやヘッドピースなど結婚式で使ったアイテムを日本から持ち込んで、カメラが大好きなご主人が全て撮影されました!

もちろん靴もお揃いのスニーカー。ビーチ撮影には欠かせないアイテムですよね☆

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

撮影場所は、ビーチだけでなく、リゾート内にあるチャペルやオブジェの前でも行いました。サンセット撮影も含めて、数日に分けて撮影を行ったそうです!

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

それでは早速、見ているだけでも楽しくなっちゃう、祐美さんご夫妻のセルフ後撮りストーリーをご紹介致します!

お手本にしたい素敵なショットがたくさんありますので、セルフフォトをお考えの花嫁さまはぜひ参考にされて下さいね☆

 

卒花嫁祐美さんの「セルフ後撮り」ストーリー💖


もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

リゾート内に佇むチャペル内や、夕日の沈むサンセット撮影も行いました。 日中のエネルギー溢れるビーチフォトとはガラリと変わって、綺麗なライティングが創り出すロマンチックな雰囲気が素敵です♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

もっと自由にもっと楽しく!お手本にしたい「セルフ後撮り」特集♡

祐美さんにセルフフォトを決めた理由やこだわり、コツなど、セフルフォトを上手にやるための方法を教えてもらいました!

Q. なぜモルディブを選ばれましたか?

結婚式まですごくバタバタとしてしまっていたので、ハネムーンでしか行けないような所、そして二人でのんびりゆったり過ごせる所がいいなぁと思い、モルディブを選びました。それと、モルディブの最高に綺麗な海でダイビングしたい!という想いもありました。

Q. なぜセルフフォトをされようと思いましたか?

主人がもともとカメラ好きで、婚約指輪のお返しとしてカメラレンズをプレゼントしました。のんびり出来るハネムーンで、自分達のペースで自分達らしく写真を撮りたいと思い、セルフフォトを決めました。

Q. ドレスやブーケなど、全てのアイテムは日本から持ち込まれましたか?

はい!ドレス、衣装、小物全て持ち込みました。ブーケはモルディブの海に合うように、好きな色で手作りしました。ヘアピースは結婚式や前撮りで使用したもの、お花付きのベールは、結婚式のウェルカムスペースに使ったチュール生地と結婚式で使ったヘアパーツでリメイクしました♡

Q. ヘアメイクはご自身でされましたか?

自分でやりました!結婚式や前撮りでは出来なかった髪型で撮りたくて。。お団子、ダウン、サイド編み込みのアップ、の3スタイルで撮影しました。

Q. ウエディングドレスやスニーカーのブランド名を教えて下さい。

ドレスは Landybridal さんのもので採寸してオーダーしました。スニーカーは GU(ジーユー)です。

Q. 撮影にどのくらい時間がかかりましたか?

3日に分けて撮影しました。1日につき約2時間くらいかかっていたと思うので、合計すると約6時間くらいだと思います。

Q. セルフフォトをやろう!と決められた後、どんなポーズを撮ろうか調査しましたか?

主にインスタグラムで撮りたいポーズを調べました。でも実際には、景色を見ながらこんな風に撮りたい!などのイメージで撮っていました。

Q. セルフフォトをしてみてこうしたほうが良かったなぁ、、など改善点はありましたか?

意外とすぐに時間が経ってしまいサンセットしてしまうので、撮りたいタイミングの時間管理が大切だと感じました!主人はカメラのストロボが欲しかったようです☆

Q. これからセルフフォトを考えている花嫁さまにアドバイスやコツがありましたら教えて下さい!

ある程度高さのある三脚は必須です!三脚とカメラのWi-Fiを駆使して、携帯でどのアングルで映っているのか確認しながら撮ると綺麗に出来ます。そして写真だけでなくムービーも撮っておくと、その時の景色や様子がそのまま残って、後で見返すととても楽しいです♪

Q. 最後に、セルフフォトをされて感じた事を教えて下さい!

時間もかかるし何度も撮り直しましたが、その全てがいい思い出です☺ 美しい景色を二人で見たり島を探検しながら、撮りつ撮られつのセルフフォトツアーは最高に楽しかったです♡ またいろんな場所で素敵な写真を撮りたいと思いました!

 

セルフフォトでもっと自由にもっと楽しく素敵な思い出を残しましょう!


この記事に載せている全ての写真は、祐美さんのご主人によって撮影されました。祐美さんご夫妻の「セルフ後撮り」写真、とても素敵ですよね♡

自分達が思うスタイルで、自由にリラックスしながら、しかもリーズナブルにできちゃうセフルフォト。ハネムーンの中に組み込めば、これも一生に残る素敵な思い出になりますね!

祐美さんのインスタグラムには、前撮り、結婚式、セルフフォトの素敵な写真がたくさん掲載されています。ぜひチェックされてみて下さいね!

祐美さんのIG(@yuuuminmarried)をチェックする♡

 

そして祐美さんの京都でのウエディングレポは、下のリンクからご紹介しています!

 

この記事が気に入ったら
Like お願いします♡

フォローする|Follow on Twitter
2 Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published.

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>